インターネットに接続するためにはLANケーブルやモデム・有線LANルータが必要となりますが、Wifi回線とWifiホームルータがあれば、ケーブルなしで複数の端末を繋げることができるのでおすすめです。

Wifiを楽しむためにはWifi回線とWi-Fi対応の親機(Wi-Fiホームルータ)、Wifi回線に対応したパソコンやスマートフォンなどが必要となります。Wi-Fiは電波が届く範囲内であれば対応機種に限り、どんな端末とも繋げることが可能です。そのためWifi回線サービスを選ぶ時には関係がない方に利用されないよう、セキュリティ対策がしっかりされている会社を選ぶようにして下さい。

利用するためにはIDやパスワードなどが必要となりますので、むやみに他人に教えないようにして下さい。Wifi回線サービスを行っている会社ごとに速度や金額などが変わってきますので、自分に合ったもの選択するようにしましょう。スマートフォンで利用されるLTE/3Gなどの携帯電話用の通信網は使用できる速度の制限などがかかりますが、Wifiは月々の料金を支払えば何人使用しても何時間使用しても定額で速度制限なしで利用できるのが魅力です。

そのためインターネットをよく利用する方や、家族が多い人におすすめできるサービスです。家の中でのスマートフォンの通信量を抑えたい方はもちろん、有線だと難しいキッチンやお風呂などでもインターネットを楽しむことが可能になるのでおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *